プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

『バチカン奇跡調査官(悪魔達の宴)』  藤木稟

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バチカン奇跡調査官(悪魔達の宴) [ 藤木稟 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


悪魔祓いの補佐としてドイツに赴いたロベルトは、“悪魔憑き”とされる少女の凄絶な変貌ぶりを目にして戦慄する。一方、ニュルンベルク駅では連日決まった時刻に人が死ぬ連続不審死事件が発生。その後、街のいたるところで“悪魔”の目撃情報が報告され、住民の不安が募っていく。調査に合流した平賀は驚愕の方法で“悪魔”の正体を突きとめるがー!一連の事件から導かれた恐ろしい事実とは!?天才神父コンビの事件簿、第10弾。
★★★★☆
やっぱりBL臭がムンムンでイイ!


今回の謎は悪魔憑きでござる。
僕的に悪魔憑きって映画のエクソシストのイメージしかなくて怖いというよりギャクっぽいというか、ウソだろw的なノリなのです
なわけで少女がそんな風になっても、うーむイカレテルwとしか思えぬ。ロベルトには悪いがエクソシストとかうさんくさいと思ってしまう(*ノノ)


今回、別行動だった平賀が合流してからはアップテンポで良かった。
悪魔を外科的に手術とかレントゲンとか平賀君の天然ぶりはサイコー。
悪魔を飼育観察までするという萌えイベントつきだし(*´ェ`*)



平賀はやっぱ、いいキャラしてるよなー
そして甲斐甲斐しく世話をやくロベルトとお似合いだし!


謎も割りと現実での許容範囲内でアリでした!
僕らもすでに実験対象にされてるかもな~なんてね、怖いなと思ったよ。


関連記事
スポンサーサイト

『鳩笛草』 宮部 みゆき

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鳩笛草 [ 宮部みゆき ]
価格:699円(税込、送料無料) (2017/2/19時点)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
亡き両親が残したビデオを見た智子は、かつて自分に特殊な力があったことを知る(「朽ちてゆくまで」)。わたしは凶器になれるー。念じただけで人や物を発火させる能力を持つ淳子は、妹を惨殺された過去を持つ男に、報復の協力を申し出る(「燔祭」)。他人の心が読める刑事・貴子は、試練に直面し、刑事としての自分の資質を疑ってゆく(「鳩笛草」)。超能力を持つ三人の女性をめぐる三つの物語。

【目次】(「BOOK」データベースより)
朽ちてゆくまで/燔祭/鳩笛草

★★★★★
やっぱり宮部みゆきは凄いなあ


クロスファイアがとっても好みだったので、淳子のエピソードが載ってるとの事で読んでみました。



淳子のじゃないエピソードのお話もとっても良かった。

一話目のビデオテープの日付とラベルの謎がわかったときは、「うおっっ」てなったし、超能力があって凄いサイコーとはならないところが宮部みゆきらしいというか、とっても良いです。これってスティーブンキングの影響なのかしら?

キングの小説は読みづらいけどやっぱり凄いなー、懲りずにまたキングの小説読みたくなってきたじぇ。



そして待ってました!淳子のお話!
多田君目線のお話なんだけど、予想通り多田にイライラしっぱなし!マアこうなるのは想定内です。

復讐するって決意したのに尻込みするチキン野郎!
所詮兄妹の絆なんてその程度、これが親子だったら絶対復讐を成し遂げたはず。

淳子の苦悩が切ない、悪いのは多田です、淳子は間違ってない!
多田のせいで淳子の苦悩が増し増しで可哀想(*´;ェ;`*)


淳子ちゃんのお話が読めてよかったです。
関連記事

『十二人の死にたい子どもたち 』 冲方 丁

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

十二人の死にたい子どもたち [ 冲方 丁 ]
価格:1674円(税込、送料無料) (2017/2/19時点)


廃業した病院にやってくる、十二人の子どもたち。建物に入り、金庫を開けると、中には1から12までの数字が並べられている。この場へ集う十二人は、一人ずつこの数字を手にする決まりだった。初対面同士の子どもたちの目的は、みんなで安楽死をすること。病院の一室で、すぐにそれは実行されるはずだった。しかし、十二人が集まった部屋のベッドにはすでに一人の少年が横たわっていた。彼は一体何者なのか、誰かが彼を殺したのではないか。このまま計画を実行してもいいのか。この集いの原則「全員一致」にのっとり、十二人の子どもたちは多数決を取ろうとする。俊英・冲方丁がデビュー20年目にしてはじめて書く、現代長編ミステリー!性格も価値観も環境も違う十二人がぶつけ合う、それぞれの死にたい理由。彼らが出す結論はー。
★★★☆☆
やっぱりそうなるよね!


タイトルが良い感じだったので期待して読んだ。
まあ期待しちゃダメだよねって毎回思うんだけど読んじゃうのよ!


死にたい子どもが12人って時点でどうせ自殺ごっこだろ~と舐めてかかってまして、まあ結局結果はアレなんですけど、それでも読後感は悪く無かったです、むしろ良かった。


やっぱね若いってのはそれだけでとんでもなく凄い価値があるのよ、若いときは気づかないけど。
年取ると如何に若いのが凄い事かわかる。
どんなに貧乏でもなんでも若い肉体ってのは凄いよ!
だからまあ死ぬのは勿体無いんだよな~って年取った目線では思う。


年とらないとその気持ちは理解できないだろうけどね(;´ρ`)
中年、老人になったら確かに死んだほうがいいと思うってケースも洒落にならん確立で跳ね上がります、せつないね(_ _|||)


まあ頑張ってくれ。
関連記事

『感染夢』 明野照葉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

感染夢 [ 明野照葉 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2017/2/12時点)


幸せな暮らしを営んでいたはずの従兄弟が、一家心中を遂げた。阿波隼人は、従兄弟が生前、不可解な夢に苦しんでいたことを知り驚愕する。自身も、同じ悪夢にうなされていたからだ。夢に出てくる女は誰なのか。そして、隣に越してきたあの女はー隼人の日常が、少しずつ狂ってゆく。衝撃のラスト1ページまで繰る手が止められない、ノンストップホラー。
★★☆☆☆
全然怖くなかったよ(*´;ェ;`*)


朽ちた神社の社が壊された事が発端になる、ホラー小説。

なんだろね、全然怖くないんだよ
好みの問題なのかな~、怖くてトイレ行けなくなる作品との違いってなんなんだろ~、と考えてしまった。
やっぱただの相性?



怨霊のタキちゃんが物凄い美人だったそうで、かわいそうな生い立ちではあるんだけど、今みたいに裕福な時代じゃないし明日食べるものにも困る時代だったと考えれば、まあこんなもんじゃないの?って思ってしまうんだよな~

絶世の美人なわけだし、うまく立ち回れば良かったんじゃないの?と酷な事を思ってしまう。
そりゃ~恨むのは当然だし、呪われてもしょうがないけど、タキちゃん宝の持ち腐れだよ~生きるの下手すぎ!


大金持ちの旦那を手玉にとっておもしろおかしく暮らせばよかったじゃないか~。
そんなんだから怖く感じないんだよ、生まれつきのブスはもっともっともっと苦労してるかもしれないぞー!


てなわけで怖くなかった!
のろいを発動するにはもっともっと凄まじいエピソード希望(゜ロ゜)!!
関連記事

『嗤う名医』 久坂部 羊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嗤う名医 [ 久坂部 羊 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/2/12時点)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
脊柱管狭窄症で尿道に管を入れられ自宅で寝たきりの状態を強いられている男性は、嫁に浣腸を頼むのが憂鬱だ。あげくに嫁は看護婦や医師にわたしが痴呆だと嘘をついて嫌がらせをしている。きっと施設送りにしようと企んでいるに違いない。そんなことはさせないと叫ぶがー「寝たきりの殺意」。豊胸手術に失敗した運の悪い女を描いた「シリコン」他、現役医師による背筋が凍るミステリー全6篇。

【目次】(「BOOK」データベースより)
寝たきりの殺意/シリコン/至高の名医/愛ドクロ/名医の微笑/嘘はキライ

★★★★★
愛ドクロが凄く良かった


お医者さんなんだそうで、お医者さんでないとわからない視点がおもしろかった。
やっぱ素人が医者目線を想像するのと違ってリアリティがあるわ。


お医者さんがワガママな患者に内心悪態をついたりぶち切れてるのはガチでリアルで笑えたw
患者の愚痴を聞いてたらノイローゼになるかもw

お医者さんって大変だな~(_ _|||)



だいたい全部おもしろかったんだけど、特におもしろかったのは愛ドクロ!
これは笑った。

頭蓋骨に異常な愛情を示す主人公の気持ちもわからないでもないw
皮膚表面の美醜じゃなくて頭蓋骨の作りを愛するなんて本質を見透かされてるみたいで恥ずかしいわね

僕の頭蓋骨は絶対醜いだろうな~、美しい頭蓋骨を作るにはうつ伏せ寝が必要なのか、こりゃ大変だ!


骨マニアの友達と常軌を逸した行動の連続をとるのはおもしろすぎた、こういう変態は嫌いじゃないw
その辺の女を追い掛け回してる変態より高尚で楽しい。



当たりの作家さんの予感がするので他の作品も読んでみようっと!

『潮騒のアニマ 法医昆虫学捜査官』 川瀬七緒

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

潮騒のアニマ 法医昆虫学捜査官 [ 川瀬 七緒 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)


伊豆諸島の「神の出島」でミイラ化した女性の遺体が発見され、警視庁から岩楯警部補が派遣された。首吊りの痕跡から、解剖医は自殺と断定。死亡推定月日は3ヵ月以上前とされた。第一発見者によれば、島のハスキー犬がミイラを引きずってきたらしい。遅れて島に入った法医昆虫学者・赤堀涼子が、事前に解析した微物と、現場周辺を調べて出した結論は……。
★★★★★
やっぱりおもしろい!


今回はウジちゃんがあんまり出てこなくて寂しい(*´;ェ;`*)
虫超絶大嫌いなのにウジちゃんが恋しい…、アリがもっさりも気持ち悪いっちゃ気持ち悪いけど、やぱりやわらかい子にはかなわない!

このシリーズ、気持ち悪ければ気持ち悪いほどおもしろくなるという訓練をされてきてるので感覚がおかしくなっております。


そしてさらっと岩楯刑事の離婚が成立したとありましたねー!
僕的にに赤堀先生に自覚のないまま惚れてるっぽい岩楯刑事が微笑ましいので今後の展開が楽しみです。
沖田君との関係を疑ってる岩楯刑事かわいかったです。



ワンちゃんが本気だすと凄いね!
毎度お約束の展開とはいえ皆無事でなによりでした!

はやく次回作が読みたいなー!

関連記事

『リバース』 五十嵐 貴久

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リバース [ 五十嵐貴久 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)


医師の父、美しい母、高貴なまでの美貌を振りまく双子・梨花と結花。
非の打ち所のない雨宮家で家政婦として働く幸子は、彼らを取り巻く人間に降りかかる呪われた運命に疑念を抱く。
そして、ある「真相」にたどり着いた幸子は、留守番電話に悲痛なメッセージを残すが……。
最恐のストーカー・リカ誕生までの、血塗られたグロテスクな物語。
★★★☆☆
リカちゃん昔は美人だったのね


リカちゃんの昔のお話。
誰がリカになるのかな~と前半は予想しながら読んでて楽しかった。

さすがに半分くらい読んだら誰がリカになるのかわかるんだけど、それにしてもリカちゃんの生い立ちは予想外だったわ。

物凄いお金持ちで美人だったとか驚き!家政婦が家にいるとか凄いし!



お母さんがちょい精神病んでてしょうもないのがたまに傷(ノ∀`)
お父さんも最低だけど、男の親は何処の家庭もこんなもんでしょう。

美人で何不自由ないお嬢様がいつからリカになっちゃったのか明確な描写は無かったように思う。
生まれつき?だとしたらお母さんが割りと長く生かされてたのか謎だね。


やっぱり僕は脳腫瘍によって脳自体にサイコパス的な異常が起きたと思いたい。

動物に手を出したのはリカちゃん最低だったな~、やっていい事と悪い事の区別がつかないのかしら(つきません)許せないわ!


家政婦さんも気づくの遅すぎ(笑)どんだけ純真な天然ちゃんなのよw
おもしろかったです。
関連記事

『教団X』 中村文則

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

教団X [ 中村文則 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/2/3時点)


謎のカルト教団と革命の予感。自分の元から去った女性は、公安から身を隠すオカルト教団の中へ消えた。絶対的な悪の教祖と4人の男女の運命が絡まり合い、やがて教団は暴走し、この国を根幹から揺さぶり始める。神とは何か。運命とは何か。絶対的な闇とは、光とは何か。著者最長にして圧倒的最高傑作。
★★★☆☆


キャッチコピーが作家さんの「僕の全てです」なのです、期待しちゃうし、批判しづらいw


しかし言わせて貰う!ただのエロ教団じゃねーか(笑)
勝手にオウム真理教の話かなーと思ってたんだけど違かった。
安っぽいししょうもねえ教団だなあw

若い男女はエロ三昧で楽しいかもわからんが、50、60,70代のお婆ちゃんは入信できねーじゃねーかw
じいちゃんは楽しいかもしれない(ノ∀`♥)



そんなわけで期待しすぎた反動でつっこみまくりで逆におもしろかったです。
宗教としては3流以下な気がする…



対してこじんまりとした宗教?なのかもわからないが松尾さんのお話はおもしろかった、宇宙の成り立ちや素粒子原子とかエントロピーがどうこうと僕の好きな薀蓄を並べ立てる説法が好みでこんな説法なら聞いてて楽しいだろうなーとワクワク。



ちょっと期待しすぎたせいでイマイチだった!ゴメン
関連記事

『クロスファイア上下』 宮部みゆき

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロスファイア(上) [ 宮部みゆき ]
価格:720円(税込、送料無料) (2017/2/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロスファイア(下) [ 宮部みゆき ]
価格:699円(税込、送料無料) (2017/2/3時点)


青木淳子は常人にはない力を持って生まれた。念じるだけですべてを燃やす念力放火能力ー。ある夜、瀕死の男性を“始末”しようとしている若者四人を目撃した淳子は、瞬時に三人を焼殺する。しかし一人は逃走。淳子は息絶えた男性に誓う。「必ず、仇はとってあげるからね」正義とは何か!?裁きとは何か!?哀しき「スーパーヒロイン」の死闘を圧倒的筆致で描く。
★★★★★
やっぱり宮部みゆきは凄いぜ


超能力物だと知ってたのでファンタジーアクションみたいのを勝手に想像してたんだけど、もっと深い物語だったよ!
超能力が現実にありえそうだと感じたし、違和感なく物語に入り込めた。



悪いやつをボッと燃やしちゃう淳子がかっこよすぎて拍手喝采だし、淳子は美人だし言う事無し!
能力者は遺伝子的に美形でうまれてくるのかな~?と何となく思いました。いいなー!


能力者の苦悩みたいのはところどころに散らばりまくりで可哀想なんだけど、それ以上に悪者をやっつけるのが痛快すぎて最高!
私刑の是非云々とこういうところで綺麗事をいうやつは好きになれないわw
過失致死系の犯人じゃなくこんな猟奇的犯罪者には生きてる権利なし!

淳子ガンバレー!と声援を送りまくり楽しかったのに後半でまさかそんなな事に(*´;ェ;`*)



運命の人にめぐり合えて幸せになれるとおもったのにな…。
やっぱり背負ってる業が重すぎたか…

淳子ちゃん君は間違ってなかったよ!

関連記事

『何様』 朝井 リョウ


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
何者かになっただなんて、何様のつもりなんだろうー『何者』アナザーストーリー6篇。書下ろし新作も収録!

【目次】(「BOOK」データベースより)
水曜日の南階段はきれい/それでは二人組を作ってください/逆算/きみだけの絶対/むしゃくしゃしてやった、と言ってみたかった/何様

★★★★☆
現実的な話だ。


何者は最初はつまらない話と思ったのが後半のある一言で良い作品にイメージが変わったんだっけ。
ってわけで続きかと思い込んでいた何様を読み始めて学生の青春ぽい話に「ぬぬっ?」なんだこれー?と何者関係ないじゃーんと思ったら途中で聞いたような設定でアーッって繋がった!いろんな人の過去や未来の話だったのねっ!



一番印象的だったのはかっこつけの男の人の話だな、リカの彼氏だったと思うんだけど見た目ばかり気にして内容がスッカスカの男。なんか悲しい;;っていうか情けない気持ちでいっぱいになる…。

なんでかっていうと、ここでは痛い男の人設定だけど世の中の若い男女はほとんどこのカテゴリーに属すると思うから…。
自分も若いときはこのカテゴリーに属してたはず、皆そうだった時があったはず!


1000円で買えるような見た目のTシャツをセレクトショップで一万出して買ったりさ…。
若いときって黒歴史だよね…



現実にいる人の情けない日常を書くのがうまいよねー。
はっきりいって好みじゃないわ!あんま読みたくないわ!
だって自分を見てるようなもんだの!

どいつもこいつも情けないモブキャラばかり!
悲しいけどこれが現実!
関連記事
検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR