プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

『震える岩』 宮部みゆき

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

震える岩新装版 霊験お初捕物控 (講談社文庫) [ 宮部みゆき ]
価格:842円(税込、送料無料) (2017/6/27時点)


死んだはずの人間が生き返る「死人憑き」が本所深川で起きた。甦った人物が以前より若返っていると感じた「姉妹屋」のお初は、老奉行の御前さまから紹介された与力見習の右京之介と探索を始めた。だがその時、油樽から女の子の遺体が発見される。人は過去にも家族にも縛られる。霊験お初シリーズ第一弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)
死人憑き/油樽/鳴動する石/義拳の裏側/百年目の仇討始末

★★★☆☆
幽霊が悪質すぎる(;´ρ`)


江戸時代の幽霊騒ぎに忠臣蔵を掛け合わせてあっておもしろかった。


不思議な力を持ってるお初ちゃんと眼鏡青年の右京之介のコンビもいいね、最初の印象は良くなかったのにお初ちゃんの心境の変化が微笑ましい。



さて、死人憑きとかヒィッって感じでおもしろかったけど、やっぱ人を殺したらだめだよ…、幽霊さんやりすぎだよ。
この時代下手したら家族親戚、勤務先まで関係ないのに江戸払いされたりしそうだしっ!
被害者の悲しみや恨みも全然ほったらかしっていうか幽霊でもやっていいことと悪い事あるじゃんよ~

殺すなら霊魂のままでやれよー!となんか加害者もかわいそうになった(_ _|||)



忠臣蔵のお話も吉良を悪者扱いしてないのが良かった!
僕も常々あのストーリーに違和感ありまくりだったからよ~、吉良の意地悪とかウソくさすぎるじゃん!


ってわけでおもしろかった!
関連記事
スポンサーサイト

『無痛』 久坂部羊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無痛 (幻冬舎文庫) [ 久坂部羊 ]
価格:905円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)


神戸の住宅地での一家四人殺害事件。惨たらしい現場から犯人の人格障害の疑いは濃厚だった。凶器のハンマー、Sサイズの帽子、LLの靴跡他、遺留品は多かったが、警察は犯人像を絞れない。八カ月後、精神障害児童施設の十四歳の少女が自分が犯人だと告白した、が…。外見だけで症状が完璧にわかる驚異の医師・為頼が連続殺人鬼を追いつめる。
★★★★★
ゾクゾクした!当たり本ヽ(▽`)ノ


外見だけで病気を見抜くって設定が超能力?と思ったら違うのね、確かに言われて見れば外見でわかる病気もたくさんありそう!やっぱ医者が書く本はおもしろいな~。
 
これドラマでやってたんだよな~、見る前に病気を見抜く力を勝手に超能力だと思い込んで好みの話じゃなさそうって思って見てなかった(;´ρ`) 見ればよかったー!くそぅ。



開始早々、最悪の通り魔が現れるわ、それを見抜くわで掴みはバッチリ過ぎてすぐにストーリーにのめりこんだ。



ダメ男の佐田さんのだめっぷりが凄すぎてこんなクズ男本当にいるのか!?というくらい酷い!けど実際テレビの事件を見てるとこんなありえないクラスのクズ男っていっぱい、いるんだろうな~、おっかないわ(;´ρ`)

佐田さんがクズすぎてその後の件はむしろよくやった!これでクズ男が一人へって平和が訪れると思ったら、あららあららららとなんでそーなるの?という無茶な思考パターンにちょっと待てと突っ込みをいれまくった。



後半はストーリー上の展開が強引すぎる気もしたが十分におもしろかったデス!
関連記事

『微笑む人』 貫井徳郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

微笑む人 [ 貫井徳郎 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2017/6/16時点)


エリート銀行員の仁藤俊実が、「本が増えて家が手狭になった」という理由で妻子を殺害。小説家の「私」は事件をノンフィクションにまとめるべく取材を始めた。「いい人」と評される仁藤だが、過去に遡るとその周辺で、不審死を遂げた人物が他にもいることが判明し…。戦慄のラストに驚愕必至!ミステリーの常識を超えた衝撃作、待望の文庫化。
★★★★☆
殺人の動機が酷い(笑)


凄いおもしろかったー!
最初の数ページで出てくる記述なのでネタバレしちゃうけど、「本の置き場所が無くなったので殺した」ってひでえw
自分も昔はこの手のタイプ(殺人のじゃないw)で一巻から綺麗にならべたり本を集めるのが大好きで部屋中本だらけの時期があった(´‐ω‐)。

憑き物が落ちた様にその後は選びに選んだ本以外はすぐに処分するようになったのですが、本を綺麗に置く場所を確保できない気持ちはわかる!つらい!中途半端は許されない!綺麗に並べるか諦めて90%処分するかその二つしか道はないと思う!

ってわけで動機にショックを受けすぎてかなり一気読み。
仁藤の本性が垣間見えるたびに「恐ろしい子!恐ろしい子だわっ」と戦慄しながら楽しめた(笑)



仁藤の本性を見破った少数の人は見る目あるな~と関心しちゃったよ!
一番刑事さんが凄かったな。


最後だけがちょい残念だったけど、納得行く理由を求める凡人ゆえのパラドックスなのね~あーわかっちゃいるけど納得行く理由が欲しいよー、でも求めちゃだめなのね、もやるーモヤモヤ。

僕はモヤモヤする正常な人間って事なのね。おもしろかったわ!

関連記事

『虚ろな十字架』 東野圭吾

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

虚ろな十字架 [ 東野圭吾 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2017/6/13時点)


中原道正・小夜子夫妻は一人娘を殺害した犯人に死刑判決が出た後、離婚した。数年後、今度は小夜子が刺殺されるが、すぐに犯人・町村が出頭する。中原は、死刑を望む小夜子の両親の相談に乗るうち、彼女が犯罪被害者遺族の立場から死刑廃止反対を訴えていたと知る。一方、町村の娘婿である仁科史也は、離婚して町村たちと縁を切るよう母親から迫られていたー。
★★★★☆
死刑の是非とな(゜ロ゜)!!


死刑の是非を問う作品。

僕は死刑賛成派なので、執行猶予中の殺人とか「ほれみたことかー!無期懲役でお茶を濁すからこんな事になるんだー!」と特に深く考えず思い悩む事もなく読みました。

人を殺したら=死刑、ふむ、これは乱暴すぎる。
毎度言ってる事だが水戸黄門エンディング方式で割りと簡単に分類できる。

僕的量刑

最初の娘を殺した犯人=問答無用で死刑
包丁で人を殺した爺ちゃん=無期懲役(仮執行なし)
その他二人=執行猶予3年

義父は死刑に値するが割と自由な生活ができる死刑囚じゃなく労働付の懲役で獄中で寿命を向かえてもらいます。
その他二人はうーむ、コレは難しいが時間がたちすぎだし、水戸黄門ならこの程度だろうと判断。


とにかく!人を殺したらイカン!

関連記事

『伊藤計劃トリビュート』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫) [ 早川書房 ]
価格:1231円(税込、送料無料) (2017/6/8時点)


伊藤計劃が2009年にこの世を去ってから早くも6年。彼が『虐殺器官』『ハーモニー』などで残した鮮烈なヴィジョンは、いまや数多くの作家によって継承・凌駕されようとしている。伊藤計劃と同世代の長谷敏司、藤井太洋から、まさにその影響を受けた20代の新鋭たる柴田勝家、吉上亮まで、8作家による超巨大書き下ろしアンソロジー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
公正的戦闘規範(藤井太洋)/仮想の在処(伏見完)/南十字星(柴田勝家)/未明の晩饗(吉上亮)/にんげんのくに Le Milieu Humain(仁木稔)/ノット・ワンダフル・ワールズ(王城夕紀)/フランケンシュタイン三原則、あるいは屍者の簒奪(伴名練)/怠惰の大罪(長谷敏司)

★★★☆☆
好みと苦手が半々だった



トリビュート作品なんていったら手放しで褒めなきゃいけないプレッシャーを感じますが、それはそれです。

僕はsfが好きかと思ってたんだけど、結構読みづらくてしんどい作品もあった。
sf好きじゃないのかもと不安になったよ(_ _|||)



雰囲気がよかったのは「未明の晩餐」。腕のいい料理ってのはやっぱかっこいいね~!しかも女だし!
死刑囚の人権とかわけわからないですが、おもしろかったです。


あと「ノット・ワンダフル・ワールズ」も近未来ぽくてよかった。
ほんとの黒幕は確かに名乗り出たりしないものです。
静かなターミネーターぽくてリアルだった。

関連記事

『乱反射』 貫井徳郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乱反射 (朝日文庫) [ 貫井徳郎 ]
価格:885円(税込、送料無料) (2017/6/2時点)


幼い命を死に追いやった、裁けぬ殺人とは?街路樹伐採の反対運動を起こす主婦、職務怠慢なアルバイト医、救急外来の常習者、飼犬の糞を放置する定年退職者……小市民たちのエゴイズムが交錯した果てに、悲劇は起こる。残された新聞記者の父親が辿り着いた真相は、法では裁けない「罪」の連鎖だった!モラルなき現代を暴き出す、日本推理作家協会賞受賞作、待望の文庫化!
★★★★★
当たりの本!


ちゃんとした当たりの本だった!
自分の好きなジャンルだといくらおもしろいと思っても、これ他の人が読んだらきっとつまんないだろうな~とか思っちゃうけど、これはちゃんとした小説でちゃんとおもしろい!久々の感覚!



小さなモラル違反が積み重なって取り返しのつかない事件がおきるんだが、登場人物達の人をいらつかせる能力が高い(笑)
視点がコロコロコロコロ変わる書き方でこういうのは本当は苦手なんだけど、イライラパワーがいい意味で読書に集中させてくれたw

先が気になって気になってしょうがないんですもの!


僕的にイライラ度が高かったのは旦那と旦那のお母さんだったな!
入院中で人手も足りて病状も安定してるのに譲歩しまくった結果週3日のお見舞いって狂ってる…、自分の親が入院してもせいぜい週1だろ…
嫁を労働力扱いするのやめろ…、旦那は他人を責めまくったけど見舞いを強要したオマエラも悪すぎるぞ!



反対に罪度が低いんじゃないのって?思ったのは市の職員と検査した人、当日に不具合が発覚してもせいぜい対処するのは早くて3日後、下手したら何もしなかったんじゃない?

フンの始末しなかったって、それも言いがかりすぎる!そもそも苦情の電話かける元気があるなら自分で掃除すればいいじゃん!

と、もうイライラがひろがりまくりんぐで凄くよみ応えがあった!



ほんと、人の振り見てわが振りなおせだった…。
僕も気をつけよう。
関連記事

『失われた過去と未来の犯罪』小林泰三

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

失われた過去と未来の犯罪 [ 小林泰三 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)


◆女子高生の結城梨乃は、自分の記憶が10分ともたないことに気が付いた。いち早く状況を理解した梨乃は急いでSNSに書き込むーー「全ての人間が記憶障害に陥っています。あなたが、人類が生き残るために、以下のことを行ってください」。それから幾年。人類は失った長期記憶を補うため、身体に挿し込む「外部記憶装置」(メモリ)に頼り、生活するようになった。

◆「わたし」の中には、なぜか何人分もの記憶、思い出が存在している。「替えメモリ受験」をしようとした学生の話。交通事故で子供を亡くした父親の話。双子の姉妹の話。メモリの使用を拒否する集団の話。謎の「声」に導かれ、「わたし」は自分の正体をついに思い出す……。

物語の終幕に、「進化の果て」が浮かび上がる。
★★★★★
凄く好みの本だったヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ


ヤスミン先生の本は好みのが多い!
この間読んだ「記憶破断者」もブラックジョークすぎておもしろかったけど、出だしはこれとほとんど似てて前向性健忘の話。

「あれ?この間読んだ本と全く展開一緒じゃないか!」と思わずつっこんだものの、やっぱりおもしろいw
しかも、第一部が前向性健忘のブラックジョークで中盤と後半はそれに関連したsfだった。



単純におもしろかったのはやっぱり第一部だな!
記憶が持たないからまさにドリフみたいなやり取りがずっと続くw

特に原発プラントの話が良かった
「誰か僕のコンソールを勝手に触っただろ!」と毎回毎回繰り返す氷川さんにツボった、触ったの絶対君だからw
メルトダウン何回もしそうになってるぽいしw

そんな状況でも優秀な人や機転が利く人はいるもので楽しかったです。


後半は人とは何かを考えされられるsfでおもしろかった。


関連記事

『いなくなった私へ』 辻堂ゆめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いなくなった私へ [ 辻堂ゆめ ]
価格:777円(税込、送料無料) (2017/5/29時点)


2015年・第13回『このミステリーがすごい! 』大賞・優秀賞受賞作、文庫化です! 人気シンガーソングライターの上条梨乃は、ある朝、渋谷のゴミ捨て場で目を覚ました。誰も彼女の正体に気づく様子はなく、さらに街頭に流れる梨乃の自殺を報じたニュースに、梨乃は呆然とした。自分は本当に死んだのか? それなら、ここにいる自分は何者なのか? そんな中、大学生の優斗だけが梨乃の正体に気づいて声をかけてきた。 梨乃は優斗と行動を共にするようになり、やがてもう一人、梨乃を梨乃だと認識できる少年・樹に出会う……。 自殺の意思などなかった梨乃が、死に至った経緯。そして生きている梨乃の顔を見ても、わずかな者を除いて、誰も彼女だと気づかないという奇妙な現象を、梨乃と優斗、樹の三人が追う。
★★★☆☆
それでも僕はこのミス大賞を読む!


このミス大賞には文句ばっかり言ってる気がしますが、それでもやっぱり読みますw
文句いいながらツッコミしつつ読むのも結構おもしろいんだもの!


さて、毎度の事ながら「このミス」にはハズレ前提で望むのだけど以外とおもしろかったよ!
もちろんツッコミどころは満載!

お金ないなら外食しないでおにぎり持って行きなさいよ!とか
小学校はどうすんだ、とか
お姉ちゃんの許容範囲ひろすぎwとか
戸籍はどうするんだ!(ここが一番大事!)


ありえない不思議設定よりも戸籍のほうが問題だよ!!!!と変なところに気を取られまくる僕(;´ρ`)



りのちゃんの性格がよすぎてかわいそうだったよー
まじで戸籍どうすんだろ…(ってそこかいっ!)

関連記事

『ミステリークレイフィッシュ』 飯田譲治・梓河人


大海原を航海中のメガヨットでくつろぐ6人の男女。カードゲームに興じる者、カクテルを傾ける者、ヨットでの航海を優雅に過ごす彼らに共通することは2つ。一つは大人気漫画の愛好者であるということ。そして、もう一つは、今夜、“一線の超えた”ことーー。"成功を掴んだ"はずの6人に巻き起こる、血みどろのサスペンス劇!
★★☆☆☆
よくない


アナザヘブンを書いた作家さんで、僕はあの作品が好みだったのでこれもいけるかな~と思ったら、一体どうしたんだ!ってくらいクオリティが低かったぞ!どうしたんだ!


お金持ち仕様のヨットでのクローズドサークルなんだけど、間に挟まるコミックのストーリーがチンケで読んでてこっちが恥ずかしくなる、しかしこのマンガは皆に神とあがめられる凄い話なんだそう、ほへ~(;´ρ`)



死体を海に投げ捨てるのにビニールシートで簀巻きにするとかアホか!そのまま捨てちまえ!と思わずつっこむ。
死体が見つかったときにビニールに包まってたら100%他殺てばれるじゃろw海に投げるメリット0じゃん!
僕でもわかるのにこいつら人殺しなめてるのか(゜ロ゜)!!


その他もろもろ突っ込みどころ満載すぎて、後半は惰性で読んだ


関連記事

『緑のゆびさき』 ごとうしのぶ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

緑のゆびさき [ ごとうしのぶ ]
価格:561円(税込、送料無料) (2017/5/26時点)


「愛してるからな、託生」-。全寮制男子校・祠堂学院高等学校の3年に進級して、クラスも寮の部屋も別々になった託生とギイ。ギイに抱きしめられ甘く囁かれるだけで、何もかもどうでもいいくらい、託生にはとても幸せな時間に感じられる。一緒にいたい。切なくなるほど、ギイへの想いが募る託生…。表題作のほか「after jealousy」など6編を収録した、待望のタクミくんシリーズ。
★★★★☆
やっぱりこのシリーズ好きなの。再読中。


3年生バージョンから雲行きが怪しくなっていくのを肌で感じつつも見てみぬふりをし続けた結果があの終わりだったので悲しすぎて3年生バージョンは読むのにエネルギーが要ります。


しかし!これは進級したて&2年生ージョンてんこもりでまだ大丈夫!


さて、やっぱ3年生バージョンの設定は無理がありすぎんだよー、酷い演技をしてまでタクミ君を遠ざけたのに外で発情しちゃうとか無防備すぎる!
ギイ程の完璧人間が学校にいたら24時間体制でさまざまなストーカーが張り付いてるはず!
絶対ばれるよー!ギイの設定崩壊してるよー(;´ρ`)


とまあ二人がしあわせなら、なんでもいいんだけど(ノ∀`♥)



そして僕がすきなのは「嘘つきな口元」
この話、僕の好きな言い回しが多くてイイ。

本音を伝えたいウソツキと、嘘でこの場をやり過ごしたい正直者。

なんだよ、その胸キュン設定!

「きみの本心も、実は、わかってる。」

ブハッこんなんイケメンエリートに言われたら鼻血でるわ(笑)


あーやっぱりタクミクンシリーズすきだー!


関連記事
検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR