FC2ブログ
プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『生と死の幻想』 鈴木 光司


平和で安全な世界でなければ生きる価値はない、と思う人間があまりに多すぎやしないか。どんな悪行がはびころうとも死が間近に迫ろうとも、世界は生きるに値する…。生の根源の闇と光を見据えた新世代作家の、現代日本への警告。
★★★☆☆
他人の悪意はこわい


キャッチコピーが魅力的で期待したんだけど、そこまでじゃない気も。
読む前の期待値が高かったのでアレだけど普通におもしろかった。


「闇のむこう」が一番おもしろかったな。
人に恨まれるのってほんとどんなきっかけかわからん。
そして人を恨んで嫌がらせをする人間のなんて醜く浅ましい事か…、こんな人間に狙われたら最悪だな。



何かを守るにはやっぱり強くなければね!
戦わなきゃ現実と(`A´)
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。