プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔球』 東野圭吾

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魔球 (講談社文庫) [ 東野圭吾 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)


9回裏二死満塁、春の選抜高校野球大会、開陽高校のエース須田武志は、最後に揺れて落ちる“魔球”を投げた。すべてはこの一球に込められていた…。捕手北岡明は大会後まもなく、愛犬と共に刺殺体で発見された。野球部の部員たちは疑心暗鬼に駆られた。高校生活最後の暗転と永遠の純情を描いた青春推理。
★★★☆☆
前から言ってるが動物をころしちゃいかん!


魔球ってタイトルが思わせぶりだからどんな話なんかな~と期待して読む。
前半は結構おもしろくてなんでこの人が殺されるのよ!って驚いた


そいでもって次の被害者が意外すぎてなんでー!と驚く、魔球にそんな人を殺すほどの秘密があるのかー!って。


サクサク読めたんだが真実が明らかになるにつれてうーむ^^;となる。
犯人の心理がバカすぎるというか短絡的すぎるとか、そこは感動したり泣くところなのかもしれないが、僕はバカなの?と冷めた目線で見てしまったよ~。


前からいってるけど人を殺すより動物を殺すのは最低なんだって何回言えばクドクド…、何の罪もない美しい心を持ったペットを手にかけようなんざ10000年地獄にいても消えない罪だで!その時点でこの小説は終わった(_ _|||)


どんな苦悩があろうともクズだで!
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。