プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三鬼』 宮部 みゆき

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三鬼 三島屋変調百物語四之続 [ 宮部 みゆき ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/11/9時点)


江戸の洒落者たちに人気の袋物屋、神田の三島屋は“お嬢さん"のおちかが一度に一人の語り手を招き入れての変わり百物語も評判だ。訪れる客は、村でただ一人お化けを見たという百姓の娘に、夏場はそっくり休業する絶品の弁当屋、山陰の小藩の元江戸家老、心の時を十四歳で止めた老婆。亡者、憑き神、家の守り神、とあの世やあやかしの者を通して、せつない話、こわい話、悲しい話を語りだす。
「もう、胸を塞ぐものはない」それぞれの客の身の処し方に感じ入る、聞き手のおちかの身にもやがて心ゆれる出来事が……

第一話 迷いの旅籠
第二話 食客ひだる神
第三話 三鬼
第四話 おくらさま
★★★★★
昔って大変だったんだな~(;´ρ`)

「食客ひだる神」だけはほっこり系で楽しかった!
こういういい霊になら憑かれたい!そしたら毎日楽しそうだな~


あとの三話はせつないし悲しいしやりきれなかったよ~;;

死んだ人に会いたい気持ちも凄くわかるし、鬼の正体がわかったときの怖さと悲しさ…。

そいでもって最後の話もなんだかな~だった…
おちかと前回いい感じになってた先生が地元に仕官しちゃうとかなんとか、いい話なんだけど全然よくない!
この時代ってほんと好きでもない人とみんな勝手に結婚させらちゃうんだな~悲しいな~

貧乏でも好きな人と一緒にいちゃだめなのかい、まあ世の中お金なんだろうけどさ~せつないな~


全部クオリティが高くておもしろかった。
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。