プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『わざと忌み家を建てて棲む』 三津田信三

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わざと忌み家を建てて棲む [ 三津田信三 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/11/9時点)


人死にがあった部屋や家。それを一箇所に集めて建て直した“烏合邸”。家主は、そこに棲む人を募集する。さながら、実験室のように…恐怖の「幽霊屋敷」怪談、再び!
★★★★☆
安定の三津田ほらー!


前に読んだ「どこの家にも怖いものはいる」みたいな題名の本と繋がってた
前作はかなり怖かったのを覚えてるんだよね~!だって眼を閉じてやり過ごそうとしてる人のまぶたを指でこじあけるんだぜwやめなさいってw

ホラー大好きなんだけど何を読んだらいいのかわからないので三津田先生の存在は貴重です


いわくのある家を移築して一箇所にあつめるという酔狂なお金持ちさん、凄いわね、うーん素晴らしい。

そいでもって実験的に家に住まわせられる人達が気の毒というかなんというか…。
普通幽霊屋敷に住んでも実際には小出しに怪異が起きてきだして手遅れになるのは半年くらいたってからってのがセオリーだとおもんだけど、今回はめちゃくちゃ早いw

一週間とか無理だよ~無理すぎて笑うw
ちょっと悩んだり迷ったりしてる間に一週間あっという間じゃんね


ってわけでくもの巣にかかった虫さながらな感じになっていく入居者に合掌でした


おもしろかったけどもっと怖い本が読みたいよー!先生次もたのむぜよ!
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。