FC2ブログ
プロフィール

猫科とらねこ

Author:猫科とらねこ
書物と猫とリラックマに取り憑かれております
腐女子です(*´ェ`*)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リラックマ
リラックマ
素材えらび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世界から猫が消えたなら』 川村元気

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界から猫が消えたなら (小学館文庫) [ 川村元気 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2017/12/3時点)


郵便配達員として働く三十歳の僕。ちょっと映画オタク。猫とふたり暮らし。そんな僕がある日突然、脳腫瘍で余命わずかであることを宣告される。絶望的な気分で家に帰ってくると、自分とまったく同じ姿をした男が待っていた。その男は自分が悪魔だと言い、「この世界から何かを消す。その代わりにあなたは一日だけ命を得る」という奇妙な取引を持ちかけてきた。僕は生きるために、消すことを決めた。電話、映画、時計…僕の命と引き換えに、世界からモノが消えていく。僕と猫と陽気な悪魔の七日間が始まった。二〇一三年本屋大賞ノミネートの感動作が、待望の文庫化!
★★★☆☆
猫が消えたら地球終了です。


猫好きとしてもちろんこの本が売れていることは知ってたし気になってはいた。
さわりで内容も知っていたがずっとよまなかった、猫好きだからって猫の本を読むとは限らないのだよ~

猫が完全に幸せな状態じゃないとムキーってなっちゃうので猫本を読むときは本当にきをつけてる。
ハラハラドキドキとか猫にはまったく求めてないんで!


猫が消えたらってタイトルで読む気にならずにいたが、最近読書ライフが迷走しまくりで何を読んだらいいかわからなくなっております…

最近超絶当たりの本に出合えなくて本当に迷走してます…、ってわけで読んで見た(_ _|||)


うーん、なぜ話題で映画化になるのか理解できない…
超ライトノベルだったと思う。

人は失わないと大切なモノに気づかないってのは激しく共感。
そして猫をけして自分の寿命をのばすとか考える事すらありえないから(;´ρ`)


まあ当然の結果でした。
スポンサーサイト

次へ

非公開コメント

検索フォーム
猫ちぐら
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ村
読書メーターはじめた(*´ェ`*)
猫科とらねこさんの読書メーター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
まいぶーむ(*´I`)ノ
リラックマ
コリラックマ
リラックマ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。